会社概要

会社概要

長距離走の構えで、各々の道を極めてほしい

「調理やサービスの道は、短距離走ではなくマラソンである。ゆっくりでいいので、じっくり学んでいってほしい」。私は社員の皆さんによくそのように伝えています。それぞれ一朝一夕には到達しえない道を安心して歩んでいただけるよう、当社では充実した学びの環境と、グループ企業ならではの豊富な選択肢も含め、長く活躍できる場所を用意しています。

一方で、実践を通じて早く一人前に成長できるのも、当社の大きな特徴です。お客様の前に立つ喜びや手応えを感じながらの成長が可能です。「美味しい料理を作りたい」「一流のサービスを提供したい」という探究心や向上心を常に持ちながら、各々の道を極めていただければ大変嬉しく思います。

2019年にはホテルオークラ本館が「The Okura Tokyo」としてリニューアルオープンします。最高級を誇るコンテンポラリー・ラグジュアリーホテルとして、純国内資本のホテルオークラの魅力とブランドを世界中のお客様へさらに発信していく構えです。私たちもその名を守る一員として、相応しい食とサービスを広く提供していく所存です。「親切と和」の心を持って共に歩んでいける皆様を、心よりお待ちしています。

代表取締役社長小泉 哲司

社名(英文社名)

株式会社ホテルオークラエンタープライズ

(HOTEL OKURA ENTERPRISE CO., LTD.)

本社所在地(登記)

〒105-0001

東京都港区虎ノ門二丁目10番4号

事務所所在地

〒140-0002

東京都品川区東品川二丁目4番11号

野村不動産天王洲ビル13階

会社設立

昭和48(1973)年7月2日

資本金

7千5百万円

主要株主

株式会社ホテルオークラ(100%)

社員数

303名(平成30年4月現在)

沿革

昭和33年12月 大成観光株式会社創立(現:株式会社ホテルオークラ)

昭和37年5月  ホテルオークラ本館開業

昭和48年7月  株式会社ホテルオークラエンタープライズ設立

昭和48年10月 レストラン事業開始

        百貨店売店事業開始

昭和48年12月 ホテルオークラ別館開業

昭和49年1月  コーヒー・紅茶販売開始

昭和49年2月  三越日本橋本店/高島屋日本橋店売店開設

昭和50年4月  伊勢丹新宿店売店開設

昭和54年6月  チョコレート・クッキー販売開始

昭和56年4月  調理缶詰(コーンスープ,ビーフカレー等)販売開始

昭和60年9月  横浜そごう店内に、

        ホテルオークラレストラン横浜「桃源」「サファイア」開業

平成元年4月  株式会社ホテルオークラより5事業所の営業を移管

        ホテルオークラレストラン、ニホンバシ

        オークラスカイレストラン「桃里」「トップハット」

        (「トップハット」は後に「デューク」に店名変更)など

平成3年10月  川口そごう店内に、

       ホテルオークラレストラン川口「桃源」開業

平成5年10月  東京競馬場メモリアルスタンド内に、

        ホテルオークラレストラン府中開業

平成11年7月  東京国立博物館内に「ホテルオークラガーデンテラス」を開業

平成11年10月 東京芸術大学 大学美術館内に

        「ホテルオークラミュージアムカフェ」を開業

平成12年9月  東京医科歯科大学16階に

        「オークラカフェ&レストラン メディコ」を開業

平成13年7月  ホテルオークラフーズファクトリー開業

        本社事務所を港区虎ノ門から新木場に移転

平成17年3月  名古屋愛知万博(愛・地球博)に「桃花林」出店

平成18年4月  江戸川区より指定管理者制度により、

       「ホテルシーサイド江戸川」の運営を開始

        川口市より指定管理者制度により、

        川口駅前市民ホール「フレンディア」の運営を開始

平成23年4月  東京国立博物館東洋館内に「ゆりの木」を開業

平成23年10月 本社事務所を天王洲アイルに移転

平成27年11月 九段坂病院13階に

        「オークラカフェ&レストラン メディコ」を開業

平成28年3月  土浦協同病院10階に

        「オークラカフェ&レストラン メディコ」を開業

平成29年10月 世田谷区より指定管理者制度によりキャロットタワー26階に、

        オークラレストラン スカイキャロットの運営を開始